So-net無料ブログ作成
検索選択
英語が話せるようになる英語耳と英語舌 ブログトップ

ネイティブの英語耳トレーニング [英語が話せるようになる英語耳と英語舌]

英語が聞き取れないなら英語耳を養おう
英語マッスルイングリッシュ夏目02.jpg
知識はあるのに、話すとなると、まるっきり英語が使えなくなっていた人でも、 自分でも驚くほど自然に、英語が話せるようになってしまった方法がこちら


あなたも、こんな悩みに頭を抱えているように思いますが、



03_image1.jpg

■文法はできているはずなのに、話すと伝わらない

■英語教材は、面白くないので続けられない

■スクールに通っても、スクール以外では英語が全く通用しない

■「単語」や「文法」を覚えるだけの勉強法にうんざりしている

■英語には、苦手意識が抜けない


英語マッスルイングリッシュ夏目03.jpg

筋肉を鍛えて英語をしゃべる実感を養うという方法でトレーニングをすれば、

1日30分程度の時間だけでも、


■海外生活が夢ではなくなる

■単語やフレーズなど、知識をひたすら覚える必要がなくなる

■今までカタコトだった英語がスラスラと流れるようにしゃべれるようになる

英会話講師になり英語を仕事にして生活できるようになる

■海外から仕事の誘いがくるようになる


英語マッスルイングリッシュ夏目04.jpg

こんな風になることができます。

マッスルイングリッシュプログラムと言う英語習得法で、多くの方をバイリンガルにしてきた夏目雅浩さんによると、

英語を聞き取れるようになるには、英語を聞き取るための感覚(神経)を養う必要があり、

その感覚をつかさどる筋肉を鍛えればよいんだそうです。

英語マッスルイングリッシュ夏目06.jpg

同じように、英語を話すための筋肉、英語を理解するための筋肉(ちょっとココは無理がありますが。笑)

を鍛えることで、驚くほど自然に、英語が上達していくようになります。


具体的にどんなことをしていくのかというと、詳細はこちらにありますので、

その中から、ポイントを整理して紹介していくと、


■英語を話すために必要な、●●筋の性質や、筋肉を効果的に身につける方法

■瞬時に英語を生成する能力を養うエクササイズ

■筋肉を鍛えて、無意識に反射運動するための方法

■通じる英語に一変する3分間トレーニング

■あなたの英語上達を阻んでいる英語のイメージ



といった内容となっています。


この英語習得法を実践して、英語が話せるようになった人たちからは、数多くの喜びの声が夏目さんの元に届けられていて、

ホームページで掲載されているものを見ることができます。

英語マッスルイングリッシュ夏目07.jpg

語順など、何も考えていないのに、口が勝手に動いていることが多々ありました

まずはなによりも、しゃべる感覚を身につけることが一番重要

自分の貴重な時間をこれ以上無駄にする前に、このプログラムに出会えて本当に感謝しています。

英語が上達したことはもちろんですが、日々の生活まで楽しくなりましたよ!


ココにある体験談を読んでいくと、「聞き流すだけのリスニング教材」「高額の英会話スクール」で英語が話せなかった人たちもたくさんいるのですが、、

そうした人たちも、マッスルイングリッシュで念願の英語感覚を身につけることに成功したことが分かると思います。

英語マッスルイングリッシュ夏目01.jpg


1日30分程度の練習でも、1か月くらいでTOEIC900点並みの英語力を手に入れるにはこちら




安田美和 モデ痩せ
尾関紀輝 ダイエット 口コミ
合併症


共通テーマ:求人・転職
英語が話せるようになる英語耳と英語舌 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。